--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.23

第二回個展、しゃしんレポート



web用1_6867

こちらが今回の個展会場となりました「ギャラリーそら」さんです!




web用2_6769


玄関の方に近づいてきました。左手に見えるのがDM設置コーナーです。
ダイレクトメール集めをするのが好きなので
(イラストレーションはもとより、デザイン構成やレイアウトの勉強の為にも・・・)
よくこの棚を眺めつつ、DMを頂いてます^^



web用3_6794


入り口では版画の大作品がお出迎えしました。
うさぎさんオーケストラの集合作品です!
構図の段階からなかなかうまく進まず難産な作品でしたが、
完成物を刷り上げたときに、大きな感動も共に生まれた作品です。

この写真は夜に撮ったものですが、昼夜/天候の違いで
大きくライトアップの様子が変わります。
まるで作品の表情が違うようにみえたりと、面白さを感じました。



web用4_6807


大きい作品の向かい側には、演奏家のうさぎさんたちが
様々な楽器を奏でていました。
トランペットやフルートなどは馴染みの深い楽器だけれども、
ファゴットとか知ってる方はあまりいらっしゃらないだろうな~と
思っていたらびっくり!知っておられる方が想像以上にいました!

中には部活動等で楽器経験者の方も・・・私も仲間です(* ̄▽ ̄*)



web用5_6806


それでは、靴を脱いであがってみましょう!
銅版画の世界から水彩の世界へ・・・
初めて来られた方は靴を脱ぐ事にびっくりされたようです^^



web用7_6814


段差の部分に腰をかける方も多くいらっしゃるので、
何か「くつろいでまったり出来るアイテム」を置いておくと
相性がいいのでは?と想い、左手側にえほんやラフ画ファイルを設置しておりました。

のんびりと見てくださる方が想像よりもいらっしゃって
とっても嬉しかったです^^


web用8_6773


よもや恒例となりそうな、販売スペースです。
メイン販売物はやはり2012年カレンダーです。
今回は見開き型のカレンダーとなりましたが、機会があれば
卓上型のものも制作してみたいなぁと思いつつ
妄想を膨らましていました^^



web用9_6788


反対側の壁面には、カレンダーに使用した原画を中心に
飾らせて頂きました。季節的にぴったりだったので
秋の作品が多めとなりました。
「食欲の秋」と「芸術の秋」のうさぎさんたちです^^

一番手前のものは、クリスマスの日の作品。
ハロウィンが終わったら、風景はすぐにクリスマスムードに
移り変わるんだろうなぁ(*^▽^*)


web用10_6804


今回のベストショットかもしれない!と勝手に思っている写真です。
写真の数がなかなか減らせず、まとまらず・・・
長い記事となってしまいましたが、
最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!



スポンサーサイト
Posted at 18:16 | にっき | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。